Skip Navigation

食塩電解実績

これは実績のほんの一部に過ぎません。

CABB AG

CABB AG

CABB AG

スイス、プラッテルン(スタートアップOCT - 2016年(予定))

生産能力:Cl2 47,000トン

プロセス:食塩電解

ライセンス:ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ

お問い合わせ: EPC LSTK

CABB AG

ハイライト: 水銀法転換

パイピング: ~ 650ライン

静止装置: ~ 47 仕様

回転装置: ~ 24 仕様

ユニット装置: ~ 3パッケージ

P&ID: ~ 50 dwgs.

低電圧モーター: ~ 50 nos.

中電圧モーター: Cl2/H2圧縮機用

I/O: ~ 1,134 nos.

コンクリート: ~ 2,500 m3

Tessenderlo

Tessenderlo

Tessenderlo

ベルギー(スタートアップ2006年)

生産能力: 年間NaOH306,000トン、Cl2 272,000トン

プロセス: ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ

特長:EPC

ハイライト:

鉄骨構造: ~ 2,500トン

土壌除去: ~ 12,000 m3

配管材料: ~ 450トン

静止装置: ~ 600トン

P&ID: ~ 130 dwgs.

低電圧モーター: ~ 95 nos.

中電圧モーター: Cl2/H2圧縮機用

電力: TR用~ 100 MVA、モーター用~ 7 MVA

I/O: ~ 3,500 nos.

Vestolit

Vestolit

Vestolit

ドイツ、マルル (スタートアップ2007年)

生産能力:年間NaOH236,900トン、Cl2 210,000トン

プロセス: ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ

特長:ターンキー

ハイライト:

鉄骨構造: ~ 1,000トン

土壌除去: ~ 5,000 m3

配管材料: ~ 300トン

静止装置: ~ 300トン

P&ID: ~ 50 dwgs.

低電圧モーター: ~ 75 nos.

中電圧モーター: Cl2/H2圧縮機用

電力: TR用~ 80 MVA、モーター用~ 3 MVA

I/O: ~ 1,000 nos.

OLIN Corporation

OLIN Corporation

OLIN Corporation

アメリカ、アラバマ州マッキントッシュ (スタートアップ1998年)

生産能力: 年間NaOH225,000トン

プロセス: ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ

特長:L (EP)

ERCO Worldwide (USA) Inc.

ERCO Worldwide (USA) Inc.

ERCO Worldwide (USA) Inc.

アメリカ、ウィスコンシン州ポート・エドワーズ (スタートアップ2010年)

生産能力: 年間Cl2110,800トン;水酸化カリウムとNaOH

プロセス: ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ

特長:L (EP)

Covestro (前Bayer Material Sc.)

Covestro (前Bayer Material Sc.)

Covestro (前Bayer Material Sc.)

アメリカ、テキサス州ベイタウン (スタートアップ1999年1月)

生産能力: 年間NaOH320,000 トン

プロセス: ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ(IEM Electrolysis)

特長:電解槽供給:セルルーム内EPC

ハイライト:

このCovestroの米国初のCA工場では、ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズがセルルーム内のエンジニアリング、調達および建設(EPC)を担当しました。

1999年にBiTAC 873の24槽が稼動を開始し、そのうちのいくつかは性能向上を求めn-BiTACに変換されています。

KEM ONE

KEM ONE

KEM ONE

フランス、ラヴェーラ(スタートアップ 2017年(計画中))

生産能力:年間Cl2 400,000トン

プロセス: 食塩電解

ライセンス: ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ

お問い合わせ: EP

ハイライト: 水銀法転換

PCC Rokita SA

PCC Rokita SA

PCC Rokita SA

ポーランド、ブジェク・ドルヌィ(スタートアップ2015年)

生産能力: 年間Cl2 62,285トン

プロセス: 食塩電解

ライセンス: ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ

お問い合わせ: EP

ハイライト: 水銀法転換

Formosa Plastics Corporation

Formosa Plastics Corporation、テキサス

Formosa Plastics Corporation

アメリカ、テキサス州ポイント・コンフォート (スタートアップ1993年12月)

生産能力: 年間NaOH820,000トン

プロセス: ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ(IEM Electrolysis)

特長:食塩電解プラントの基本詳細にいたるエンジニアリング及び電解槽供給

ハイライト:

この作業は、年間NaOH690,000 トンから始まり、1998年にはそれが820,000トンに成長しました。

Formosa Plastics Point Comfortは現在でも最大の単極式電解槽セルルームの一つを稼動しています。

Befar Group Co, Ltd

Befar Group Co, Ltd

Befar Group Co, Ltd

中国山東省濱州市(スタートアップ 2013年12月)

生産能力:年間NaOH180,000トン、Cl2 160,000トン

プロセス: ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ

特長:L (EP)+現場監督及びトレーニング

Befar Group Co, Ltd

ハイライト:

プロジェクト: プラント増設

供給範囲: BM 2.7 – 電解槽、Uhde EVALUATOR監視システム、2次塩水ろ過、整備室

BorsodChem

BorsodChem

BorsodChem

ハンガリー(スタートアップ2005年、2006年、2012年)

生産能力: 年間NaOH200,000 トン

プロセス: ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ(IEM Electrolysis)

特長:電解槽供給、セルルーム内の基本エンジニアリング

BorsodChem

ハイライト:

同セルルームでのBiTAC2世代併用。

第一世代は最新nx-BiTACへ移行。

1期 年間100,000トン - NaOH

BiTAC® 861 x 8 (2005年9月開始)

エレメントの交換によりnx-BiTACへの移行、2015年

2期 年間50,000トン - NaOH

n-BiTAC 861 x 4 (2006年9月開始)

3期 年間50,000トン – NaOH

n-BiTAC 861 x 4 (2013年10月開始)

東ソー株式会社

東ソー株式会社

東ソー株式会社

日本 南陽 (スタートアップ1999年)

生産能力: 年間NaOH325,000 トン

プロセス: ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ(IEM Electrolysis)

特長:電解槽供給

東ソー株式会社

ハイライト:

南陽工場では異なるタイプのBiTACが採用され、BiTACでのNaOH生産能力は年間約800,000トンです。

BiTAC® 827 x 16 (1998年6月開始)

BiTAC® 840 x 12 (1996年12月開始)

BiTAC® 875 x 16 (1999年6月開始) (*2007年に883へ)

BiTAC® 880 x 6 (2004年6月開始) (*2つの電解槽はエレメントをBiTAC875から883で使用)

n-BiTAC 880 x 6 (2007年7月開始)

nx-BiTAC 885 x 2 (2014年10月開始)

Luxi Chemical

Luxi Chemical

Luxi Chemical

中国山東省(スタートアップ2010年)

生産能力: 年間NaOH200,000トン

プロセス: ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ(IEM Electrolysis)

タイプ: n-BiTAC880x2x6

Haobang Chemical

Haobang Chemical

Haobang Chemical

中国山東省(スタートアップ2013年~2015年)

生産能力: 年間NaOH600,000トン

プロセス: ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ(IEM Electrolysis)

タイプ: n-BiTAC 890x2x14、n-BiTACⅡ 890x2x2

トップへ