Skip Navigation

産業用水素

化学産業では、水素はアンモニアや尿素などの肥料の製造において重要な役割を担い、石油精製の脱硫剤として使用されています。これはメタノールつまりガソリンなどのための全てのガスプロセスにも必要なものであり、ティッセンクルップはこれらすべての分野において独自の技術を有し世界をリードする企業です。

水素プラントPraxair
水素プラントPraxair

再生可能水素への移行

現在、世界の水素消費量の4%は、すでに電解プラント、主に塩素アルカリプラントで生成されています。二酸化炭素の排出をできる限り回避しなければならないという理由から、将来このエリアでは劇的な変化が予想されています。水の電気分解による再生可能エネルギーである水素の製造に加えて、二酸化炭素を原料として捉える時代への移行は化学物質の生成に大きな変化をもたらすこととなるでしょう。

  • 水素での確かな実績
  • 化学プラントの統合エキスパート
トップへ