You are using Internet Explorer 11 or earlier, this browser is no longer supported by this website. We suggest to use a modern browser.

スキッドマウント型

スキッドマウント型塩素生産

ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズは、小規模な塩素生産のニーズに対応するため、組み立て式のスキッドマウント式塩素プラントを提供しています。

産業発達に伴う小規模塩素プラントの需要は高まる一方、液体塩素の輸送は制約を受け、且つ高価になっています。塩素と苛性ソーダは、遠隔地でも産業の基礎化学品であり、持続可能な供給を確保することは化学品製造会社にとって重要な課題となっています。

当社では、特に小規模塩素ユーザーの需要に対応できるように、塩素プラントでのプロセスノウハウと技術専門知識を活かした、スキッドマウント方式の塩素プラントを開発しました。

本方式は、標準化したユニットモジュールをスキッドに配置し、各モジュールは輸送に適した標準コンテナーサイズとした塩素年産5,000又は15,000トンの能力を有します。スキッドは、塩水精製、食塩又は塩酸電解、塩素冷却/乾燥/液化/塩素除害、そして次亜塩素酸ソーダの生産等、様々な用途の利用に対応します。

メリット

  • コスト最適化のための標準化されたエンジニアリング

  • プロセスの簡素化によるコスト削減

  • 現場での土木や建設業務の削減

  • 投資リスクの低減(スキッドが投資コストの大半を占めるため)

  • 従来のプラントに比べ格段の納期短縮