スキッドマウント型

スキッドマウント型塩素生産

ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズは、小規模な塩素の生産のニーズに対応するため、組み立て式のスキッドマウント式塩素プラントを提供しています。

ソリューション

昨今液体塩素の輸送がますます困難になると同時に産業の発展により、小規模の塩素プラントの必要性が高まっています。塩素と苛性ソーダは遠隔地の産業の基礎であり、塩素と苛性ソーダの供給を確保することが化学企業にとって重要な課題となっています。 スキッドマウント式塩素プラントは、これらのすべての課題を安全性とコスト効率を重視した上で実現可能です。

メリット

この技術には、大規模プラントのプロセスノウハウと専門知識を取り入れています。 スキッドエンジニアリングの標準化、プロセスの簡素化、材料や設備メーカーの選択など、多方面からのアプローチによりスキッド型プラントによるコスト削減を実現します。当社のスキッドは、原塩から次亜塩素酸塩、塩酸、液体塩素にいたるまで、さまざまな形態でご利用いただけます。

  • 低コストのための設計の標準化
  • プロセスの簡素化によるコスト削減および投資リスクの低減
  • サイトでの土木工事や建設業務量の削減
  • 従来のプラントと比較してスピーディーな納期